【フリーペーパー書評】石橋毅史『本屋な日々② ビールが旨い本屋』



トランスビューに協力する本屋や出版社に送られるフリーペーパー『本屋な日々』。

2号ではB&B開店直後に、石橋毅史さんが、B&Bオーナーの内沼晋太郎さんに話しを聞いている。

内沼さんと協同オーナーの嶋さん(博報堂ケトル)との出会いやB&B誕生の話、内沼晋太郎さんの仕事へのスタンスなどが簡単にではあるが書かれている。

フリーランスになって1年半ほど経ち、いろいろと課題意識も出てきている中で、フォローしている人の1人でもある内沼晋太郎さんの言葉に触れられたのは僥倖だった。

自然な流れを大事にする。うん。その通りだ。