活動内容・実績紹介(2017.5.18更新)

FacebookOGP用ロゴマーク

BOOKSHOP LOVERのミッション

BOOKSHOP LOVERのミッションは本屋の魅力を伝えることです。「小さい本屋のことならBOOKSHOP LOVER」と言われるような存在を目指しています。

というのも、出版市場が小さくなっていき本屋の数が減っていく一方で、小さくい本屋が増えていっている実感があります。ですが、それは小さくて数値として市場には表れない。そんな中で、小さくとも魅力的な本屋さんとそれを取り巻く人々と本。つまり、本の世界を維持し継続的に発展させていくような活動を続けていくことがBOOKSHOP LOVERのミッションです。

今までの経緯を詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
具体的な活動内容は以下の通りです。

ウェブサイトの運営

『本屋をもっと楽しむポータルサイト BOOKSHOP LOVER』の運営

期間:2010年から現在まで

2010年から前進となるブログ「本と私の世界」をスタート。小さな本屋を始めるためのメモとして、気になる古書店や新刊書店、ブックカフェなど本のある場所を克明に記録する「本屋探訪記」を公開する。その後、2012年よりサイト名を「BOOKSHOP LOVER」に改名。地域ごとの「本屋まとめ」や本屋で開催される「イベント情報」、本屋の生の声を掲載する「連載」を始める。東京の他、大阪、京都、群馬、台北の本屋に取材。そのほか全国の小さくとも魅力的な本屋を取材する。2017年6月に単著『東京 わざわざ行きたい街の本屋さん』が発売される。

書評でつながる読書コミュニティ・本が好き!の運営

期間:2015年10月〜現在

書評でつながる読書コミュニティ・本が好き!の運営全般に携わっております。

本棚のプロデュース

ブックカフェやショップの本棚をプロデュースします。実店舗の有無を問わずその店舗に適している本屋に協力してもらい、ショップインショップをつくるお手伝いをします。
  • アンソロップ エスプレッソ&ビブリオ (anthrop. Espresso & Biblio)
    • 期間:2016年5月〜現在
    • 住所:東京都世田谷区北沢2−26−7 テラスマディーナ別棟
  • channel 01
    • 期間:2017年5月〜
    • 住所:東京都世田谷区北沢2丁目26−7

shop BSL

期間:2015年5月6日〜現在

ECサイトを中心にブックカフェやショップの棚にも出店しています。自作zineや自著、本屋の本、本の本、グッズを中心に販売しています。

出店場所

文青堂

期間:2016年12月〜現在

文青堂は本好き・本屋好きである、編集者・浅井とライター・和氣による企画・編集ユニットです。西荻窪にあるシェアスペース「西荻ペーパートライ」にて毎週土曜日に店舗兼事務所を開きます。イベントや街歩き、ワークショップ、出版、販売などの活動をしていきます。

「文青堂」という屋号は、台湾におけるカルチャーや本が好きな若者の総称である「文青」から取りました。日本独自の「文青」カルチャーを創出し、また、台湾の「文青」カルチャーを紹介したりしていきたいと思っています。

出店場所


イベント企画・ライター活動


※ 本や本屋にかかわることを中心に、ウェブサイト運営、取材、ライティング、営業代行などなど何でもご協力いたします。ご興味ある方はこちらの問合せからご連絡くださいませ。