2015.4.27-2015.5.2 相談、ホンシェルジュ、メーデー、マグリット展、大ニセモノ展、散歩、衣替え

2015.4.27
退社後にeBookUSER編集長と会う。いろいろと話してBOOKSHOP LOVERの可能性を認めてもらえた気がして嬉しかった。まあぼくは当然のように信じているわけですが。まだまだやりたいことやれることはいくらでもあるのだ。時間欲しい時間。

2015.4.28
退社後に神保町EDITORYにてホンシェルジュ打合せ。新メンバーがひとり加入。この方も編集未経験のようだけど大丈夫かな。少し不安である。まあぼくはぼくのやれることをやるだけである。

2015.4.29
メーデー。東京では5/1じゃなくてなぜかこの日らしい。大阪では違ったのになあ。代々木公園にて。いろいろな幟が立っていておもしろかったなあ。お祭りみたいでたまにはこういうのも良い。その日のメインの昼飯が美味かった。おたふくソースの社員が勧めていたという店の広島焼き。とりあえずこれだけでも来たかいあったよ。そして、今年の新入社員と話してみたらびっくりするくらいのイケメンであった。運動が当然のようにできて写真も好きとか、街では遊びつくしたからあきる野市とか山で遊ぶとか。いるんですねこういうひと。部署は違うけどとても良いやつなのでこれからに期待です。
そのあとは奥さんと合流して「マグリット展」に。まあまあだったかなあ。とりあえず『恋人たち』という作品が好きだった。男女二人が向かい合っているんだけど両方共布かぶっているの。恋は盲目ってことなのかなあ、と素直に思ったけれど、他の作品も案外素直に読み解けるものが多いように感じた。空の鳥はやはり素敵ですた。

2015.4.30
残念ながら会社である。総務なので仕方ないのである。この日はおとなしく家に帰った。

2015.5.1
本当のメーデー。
あまりに頭が重いので美容院でバッサリとカット。幾分かスッキリした。
昼からは国立歴史博物館の大ニセモノ展に。どこにあるかと思ったら京成佐倉駅ってめっちゃ遠いのな。1時間半もかかってようやく着いたそこは佐倉城城址公園。この中に歴博があるのですよ。
大ニセモノ展は、歴史的にニセモノがどんな変遷を辿ってきたかその経緯や文化的意義を紐解くもので、いろいろ見どころが多く友人知人奥さんといっしょに行くとおもしろいと思いますです。
というか歴博含めこの城址公園が最高に気持ち良い。緑がたくさん。しかも天気は快晴。散歩日和であり。疲れたけど来たかいがあった。
帰宅後、夕食を食べながら「ぴったんこカン・カン」を観ていると焼き鳥屋が出てきたので、急に焼き鳥が食べたくなった奥さん。近くの居酒屋まで行って食べたけど豚肉を刺し身で出す店で信じられなくなり、かつ肝心の焼き鳥も酒も微妙なもので、なんとも言えない気分に。悔しいので帰って美味しいエスプレッソを入れてやった。寝れなくなったのは言うまでもない。

2015.5.2
良い天気。衣替えとBOOKSHOP LOVERの記事作成に費やす。本屋ニュースは正直、ほぼ自動的な作業なのでだれか手伝ってくれないかな。この時間で何本かエッセイやら探訪記やらまとめやら書けたのに……。
明日は奥さんの実家に行く。甥っ子二人の相手をしないといけない。覚悟を決めないとw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です