高円寺本屋地図


より大きな地図で 高円寺本屋地図 を表示
2013年6月8日。高円寺は本屋の街だと聞いて久しいしなんども遊びに行ったことはあるのだがそういえばまだ本屋探訪はしていないと思ったので北口→南口という順に攻めてみた。休日だった場所も多く行けていない店も多いのだが良かった場所を以下に書いておく。高円寺に行った際にはぜひ寄ってみて頂ければと思う。
なお、ぼくの好みによって載せていない店もあるのでそこはご容赦いただきたい。

IMG_3107 (600x450)①あゆみブックス高円寺店(北口)

営業時間:9:00〜25:00(日・祝)10:00〜24:00
定休日:年中無休
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-6-1高円寺千歳ビル
TEL:03-5373-3371 FAX:03-5356-2521

北口駅前にある言わずと知れた中小チェーン。チェーンの中ではかなり好きな方。入ってすぐの目立つ場所にBRUTUSの「男本女本」「本屋好き」「古本屋好き」が並べて置かれているあたりさすがである。他にもPOPが多く棚を見ていて飽きない。店舗は数字の7みたいな形で、はじめの直線部分に雑誌やあゆみブックスセレクトコーナー。ここの左辺は男性向け実用書、右辺が女性向け実用書で分けられていた。
突き当たり角にレジで、7の横線の部分に文芸やラノベ、コミックなどが並ぶ。高円寺駅前という立地的にデザイン系やマンガが多いかと思ったが意外とビジネス系実用書が多く、それに次いで雑誌、文芸が多かった。
文化が変わったのか元からなのか。高円寺初心者としては分かりかねる問題である。

IMG_3108 (600x450)②ブックスオオトリ高円寺店(北口)

〒 166-0002  東京都杉並区高円寺北2-8-10 スタシオン高円寺1階
TEL: 03-3337-5511 / FAX: 03-3337-5512
営業時間: 10:00~21:30
定休日: 元旦
公式サイト: http://www.otorisyoin.com/

あゆみブックスのすぐ近くにある新刊書店。あゆみブックスの3倍くらいある店内は明るい。あゆみブックスが比較的若い人だとしたら、こちらは子連れ向けだろうか。その証拠にコミックと児童書、そして女性向け実用書が多いように感じた。

IMG_3109 (600x450)③中央書籍(北口)

〒166ー0002 杉並区高円寺北2-10-6
TEL:03-3338-0961
営業時間:AM10:30~PM7:00
定休日:日曜日・祝日・年末年始など

古本屋。均一棚はなく表に古写真やトレイを売っているのが面白い。見た目は新しいが構成は従来のクラシックな古本屋。真ん中の棚を挟んで壁棚があり奥にレジである。品揃えは硬めの本ばかり。ゆるいジャンル分けがシールでなされているが、思想と宗教、心理ものがやや多めか。

IMG_3111 (600x450)④越後屋書店(北口)

〒166-0002 杉並区高円寺北2-25-6
TEL:03-3337-5334
営業時間:PM12:00~PM21:00
定休日:不定休

古本屋。ここは店舗の横に本棚が備え付けられているのが面白い。もちろん外に出ている本はすべて百円である。
中はマンガと文庫がほとんど。あとは単行本とアイドル写真集がちょっとだ。

IMG_3113 (600x450)⑤サンダル文庫(北口・訪問時は休日)

〒166-0002 杉並区高円寺北2-34-5
TEL:0120-540-171
営業時間:PM15:00~20:00
定休日:木曜日







IMG_3121 (600x450)⑥ドラマ 高円寺ブック販売店(北口)

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目20−20
TEL:03-3337-5110
営業時間:AM 10:00 ~ AM 2:00
サイト:dorama.co.jp

古本屋チェーンとしては有名。案外、良い本が多いのだなよなあ。今回は買わなかったけど意外とオススメ。





IMG_3123 (600x450)⑦球陽書房(北口・訪問時は休日)

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北 3-22-2
営業時間 : 12:00-20:00
定休日 : 日曜日

古書店らしいが入ったことないなここ。北口の駅前である









IMG_3125 (600x450)⑧都丸書店(北口)(2013年末閉店)

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-1-16
TEL:03-3337-3690 F A X:03-3337-6610
営業時間:月~金曜日 13:00-19:00、土曜日 10:00-19:00
定休日:日曜日、第1・第2・第3水曜日

古書店。球陽書房の目の前。政治経済・法律・戦争ものばかり置いてあるクラシック古書店。これが駅前にあるのが高円寺なのだ!



IMG_3129 (600x450)⑨大石書店(南口)

〒166-0003 杉並区高円寺南3-45-18
TEL: 03-3311-6646 FAX: 03-3311-6646
営業時間:11:30-19:30
定休日:日曜 祝祭日は営業

古書店。高めの値段だがほぼすべての本にパラフィン紙をかけてるように本を大事にしている印象。品揃えもしっかりしており安値に逃げない強さを感じる。文学と歴史や社会系に強い印象。アート系も少し。



995236_264953090309061_230905209_n⑩アニマル洋子(南口)

〒166-0003 杉並区高円寺南2-22-9
TEL:03-5378-4300
営業時間:11:00~19:00
定休日:無し(年末年始休みあり)

南口二店目の古書店兼古着屋。

名前がかなりふざけていて最高なのだが品揃えも最高で、サンリオSFはもちろんマンガも多く謎のエロ古雑誌まである。店内にはなぜか古いトルソーの上半身だけが飾られていたり、サブカル感マックスである。一年ほど前までは半分くらいが古着屋だったと思うのだけど変えたのかな。高円寺に行ったら必ず寄る店である。

IMG_3133 (600x450)⑪西村屋書店(南口)

〒166-0003 杉並区高円寺南3-35-16
TEL:03-3314-3369
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 不定 月に2~3日休み

アニマル洋子の斜め前にある古本屋。コミック・文庫・新書など一般書がメインの街の古書店。意外と硬い本も多い。



IMG_3134 (600x450)⑫栄文堂書店(南口)

〒166-0003 杉並区高円寺南2-21-7
TEL: 03-3311-5446 FAX: 03-3311-0274
営業時間: 平日:12:00-21:00 日曜・祝祭日:11:00-21:00

いわゆる街の本屋さん。雑誌は入り口周りだけで中の右側は文芸、左側はコミックである。雑然とした印象。お婆ちゃんが中で作業していたけど追いついていないんだろうな。でも近くにこういう本屋がひとつあると便利だと思うのだ。



IMG_3137 (600x450)⑬あゆみブックス杉並店(南口)

〒166-0011 東京区杉並区梅里1-7-15 カーニープレイス杉並1F 店舗地図
TEL:03-3318-3771
営業時間:9:00~25:00
定休日:年中無休

新高円寺駅の近く。入ってすぐのアート・デザイン系の柱が印象的。

奥に長い店内は棚が二列。右辺壁棚はビジネス書。右列本棚は文芸。左列本棚は雑誌。左辺は雑誌と芸術書。奥にコミックや児童書。

高円寺店と比べると広い分、目立たないけどやはりPOPが素敵。児童書コーナーには「ラッピングします」の文字が。やっぱり凄いぞ、あゆみブックス!

未踏本屋

  1. アバッキオ
  2. 古本酒場カクテイル
  3. BLIND BOOKS
  4. 高円寺書林

高円寺は本屋の街

いかがだったろうか。ぼくがちょっと回っただけでもこれだけの数があったのだ。まさに「高円寺は本屋の街」である。本屋が好きならここに行け! な街なのである。BOOKSHOP LOVREとしてはみんなで寄ってたかって高円寺に行って欲しいのである。いや良い街だよ、ホント!