東京新聞TOKYO発のコラム【BOOKS】第7弾では東陽町の古本と肴 マーブルを紹介しました!



お仕事紹介です。

東京新聞の最終面TOKYO発というコーナーにある【BOOKS】というコラムを書かせていただいています!

第7弾は2018年7月29日(日)にて、王子の「古本と肴 マーブル」を紹介しました。

こちらは、『日本の小さな本屋さん』チームに「友人が本屋を開くのでどう?」と勧められたので取材してきました。古本屋兼立ち飲み屋なので、古本を選びながら読みながらさっと飲んでちょっとした話を楽しんで家に帰る的な動きができる素晴らしいお店です。

次回の掲載予定は8月26日(日)に掲載の予定です。

お楽しみに!

前回までの連載

自著紹介

  • 2017年6月20日発売:単著『東京 わざわざ行きたい街の本屋さん
    • 東京都内の本屋130店を紹介しています! 散歩のお供に是非!
  • 2018年7月25日発売:単著『日本の小さな本屋さん
    • 関東以西の個性的な本屋23店を素敵な写真とともに紹介しています。本書を片手にブックショップツアーをお楽しみください!