【リトルプレス・レビュー】BACK GROUND CINEMA GUIDE BOOK



11/23の文学フリマで購入。映画は得意ではないのだけれども、通りすがりにたまたま見かけたイラストが非常に好みだったので。

スマホをはじめ、いまや街中に溢れている画面。そして、そこに流れる映画をテーマに、「日常の中にある映画」を、様々な人々にインタビューしていく冊子である。

シチュエーション別映画の中で、駅のおばちゃんが「ボーダーを着た人を数えるくらいしかやることがない」と言っていたのがツボだった。

テーマを持って有名人から一般人まで本当に色々な人にインタビューしていっているその心意気もカッコいい。