そうだ、台北の本屋に行こう(12) 噂の24時間書店「誠品敦南店」に行ってみた!

ニーハオ!

2015年10月。台北の本屋事情がアツいと聞いて、居てもたってもいられなくなったので行っちゃいました!

ということで、シリーズ連載「そうだ、台北の本屋に行こう」第12弾です。

12店目は「誠品敦南店」。

まとめ

時間のない方のためにまとめです。
  • 品揃え:総合書店なので日本語書籍も含めて幅広く。
  • 雰囲気:地べたに座って読み耽るひとがいるなど自由。
  • 立地:MRT「忠孝敦化」駅出口6を出て徒歩3分。
敦化南路一段245号2F
電話番号:(02)2775-5977
ファックス:(02)2771-7450
営業時間:2F書店のみ24時間、それ以外は11:00~22:30
休業日:年中無休
URL:http://www.eslite.com/

ここが噂の24時間書店だ!

誠品書店といえば24時間書店である。
敦南店がその24時間オープンのお店である(以前紹介した誠品信義店は24時間オープンではない)。
本屋好きの間では有名な24時間オープンの本屋「誠品敦南店」。地べたに座って読み耽る自由な雰囲気があふれる店内。ぜひ行ってみたかったこのお店をようやく訪れた。

誠品敦南店は地下2階から2階までのデパート。24時間営業の本屋は2階のみである。だから、誠品信義店よりは狭いがそれでも充分な規模の大きさである。

広い店内。自由に地べたに座って本を楽しむひとたち。それでいて下品な感じにはならずどこか上品なのは本屋だからなのか誠品敦南店の空間づくりが上手いのか。

台北の若者の間では誠品書店で夜を過ごすことを「深夜誠品」と呼ぶほど人気のスポットのようだ。

仕事に煮詰まった夜中にこのお店に来ることができたら……。

誠品敦南店は思った通りは本好きにとって素晴らしい空間であった。

入り口。

入り口。



広い店内。

誠品信義店よりは狭いが充分に広い店内。端から端まで真剣に見て回ると何時間もかかるだろう。



地べたに座って自由気ままに本を読むお客様。

地べたに座って自由気ままに本を読むお客様。