本屋の引越しを手伝った話 〜双子のライオン堂書店編〜

双子のライオン堂赤坂

日記やフェイスブックページに投稿しましたが、「本屋入門 〜あしたから本屋さん〜』でもお世話になっている双子のライオン堂と虎ノ門にあった小屋BOOKSの移転を10月初めに手伝いました。

かなり時間が経ってしまいましたが、彼らが12/14(月)に「本屋の引越し–物件探しから店づくりまで」というイベントをやるというので、そのときの記録を書いてみようと思います。

まずは、双子のライオン堂から。
(双子のライオン堂がどんなお店かについては以下の記事をどうぞ。)

双子のライオン堂は白山から赤坂に

確かが移転するという話を竹田店長から聞いたのは「本屋入門」の企画中でした。白山から赤坂に移転。駅からも近くなったことを考えるとこれは栄転でしょう。
詳しいことは、イベント当日に話してくれると思うので省きますが、店探しなどいろいろと大変だったようです。。

それにしても、あんなにたくさんあった本や什器がなくなるというのも壮観です。

双子のライオン堂白山引越し前

双子のライオン堂白山店 Before



これが、

双子のライオン堂白山店 After

双子のライオン堂白山店 After



こうなりました。

そして、白山店と別れを告げる竹田店長。夕方の空が良い味を出しております(笑)
そして、荷物が運び込まれた赤坂店の入り口がこちら。

双子のライオン堂赤坂

で、荷物を運びこんだときがこちら。

双子のライオン堂赤坂片付け前

双子のライオン堂赤坂店 Before



山のような本をどうにか本棚に入れ込みます。しかも、ちゃんとした順番で。いやー大変な作業でした。これを書店員さんは毎日やっているかと思うと頭が下がります。とはいえ……楽しかったんですけどね!

どうにか一日半がかりどうにか形を整え、竹田店長による最終調整の結果、どうにか出来上がりました!

双子のライオン堂赤坂店 After

双子のライオン堂赤坂店 After





いやー終わったときの達成感たるや最高でしたよ!

ぼくが手伝えなかったときにもいろいろな作業をされていたようですが、それはイベントで話してくれるでしょう。
会場はH.A.Bookstoreですが、ぜひ赤坂の双子のライオン堂にも行ってみてくださいね!

まずは、イベントで二人に会いましょう!

イベント詳細

【日程】
2015年12月14日(月) 19:30~21:00

【登壇】
竹田信弥(双子のライオン堂)
松井祐輔(H.A.Bookstore/小屋BOOKS)

【会場】
「H.A.Bookstore」
111-0051 台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4階

【参加/定員】
¥1,000(参加費)+¥500(ブックキャッシュ)/10名予定
※当イベントは「ブックキャッシュ」方式のイベントとなります。
イベント参加時に「オリジナル図書券」をお渡します。当「図書券」はH.A.Bookstoreでいつでもご利用いただけます。イベント参加とともにぜひ本をご購入ください。