2015.9.3-2015.9.8 書き起こし、本屋夜会、佐野研二郎、失敗の本質、髪、本が好き!

2015.9.3
退社後、家でインタビューの書き起こし。なかなか進まず。神保町の古書店インタビューだから最高に楽しいんだけれども、和本のことなんてまったくわからねえよう。そもそも書名がほぼ読めねえよう。おいおいおい。

2015.9.4
夜は根津で本屋夜会という名の飲み会に。岩嵜さんという方が毎月「〜夜会」という集まりを開いている。そのうちの今回は本屋がテーマの会なのだ。いつもの双子のライオン堂・竹田氏がいちおうゲスト。ほかは半分知人で、半分知らない方。BOOKSHOP LOVER読者のゆるっぷさんがいらっしゃったのが嬉しかった。本屋のことと地域の盛り上げ方とで話に花が咲き気づけば23時過ぎである。あれだな。竹田くんは本屋よりコンサルのほうが向いているな。てか、知らないことばかりだ。負けてらんねえぜ。

2015.9.5
昼間で寝て少し仕事。そのあと代官山行こうとして副都心線と有楽町線を乗り間違えて気付いたらなぜか有楽町に。ぜんぶ佐野のせいだ。せっかくなので、有楽町無印のMUJI BOOKSに寄る。意外とちゃんとしていて嬉しい。iPhoneだけど写真も撮ったし今度しっかり本屋探訪記書こうかな。そのあとはKITTEに。マルノウチリーディングスタイルはやっぱりイケてるなあ。奥さんが誕生日プレゼントとして買ってくれるというトートバッグをなぜかいっしょに探す。1階のアーバンリサーチにあった横浜鞄が最高だったぜ。でも、奥さんは悔しい様子。まあ確かにいっしょに探すって驚き半減だしなあでもいっしょに探すのは楽しいのであった。同じく1階にあるマリーズカフェは非常に微妙であった。

ところで、佐野研二郎の件。書いていたら長文になってしまったので、こちらの記事に書く。

2015.9.6
朝からホンシェルジュのことやら本が好き!のことやら何やらの後にようやく書き起こし。神保町インタビューは実は40分×4店あったのだけど、この日は3店目まで終わらせた。楽しいけど飽きてきたよう。あと髪切った。奥さんに金日成に似ているって言われたのには凹んだ。

2015.9.7
昼から奥さんとパスポート取得やら口座作成やら病院やら。奥さんの膝により大ダメージを与えられた肋骨には日々は入っていない模様。実は金曜日から痛いんだよね。帰宅後は4本目の書き起こし。ようやく終わったぜ。

2015.9.8
帰宅後は本が好き!のお仕事。いろいろ変えるのは楽しいなっと。