22015.3.2-2015.3.8 インタビュー、双子のジャンク堂

忙しい…というか体調不良で日記が書けていない不覚である。

2015.3.2
一日中お腹というか腰の調子が悪い。おそらく花粉症の影響。や、薬の影響かな。しんどい。

2015.3.3
少し体調回復。双子のライオン堂書店に本屋入門実践編「双子のジャンク堂」の準備のため夜に寄る。家から自転車。良い運動である。意外と行けるものだ。

2015.3.4
春ですなあ。暖かくて何より。だるいの再発。なんなんだいったい。帰宅後は翌日のインタビューのための準備。いろいろ読んだりメモったり。

2015.3.5
夜からインタビュー。編集者へのインタビューなのでめっちゃ緊張したけどうまくいって何より。ぼくはやっぱりフラットな人が好きなんだなー。インタビュー後に少し打合せ。良いことあり。でも、どうにかしないといけないことも増え。悩むなあどうしようかなあ。でも早くしないとなあ。

2015.3.6
帰社後にライオン堂に行こうと思ったけど、あまりにだるいので会社前の医者に行ったらノロかもと言われたので家で静養。通りでしんどいわけだ。速攻で寝る。

2015.3.7
昼から一日中ライオン堂に。もちろん「双子のジャンク堂」の準備。まわる本屋やら2位選書、被書評本、ラノベVS.文芸、この本屋さんが凄い!などなど準備準備。しつつも、インタビューの記事化作業もする。何やら体調がやはり良くない。この一週間のしんどさは何なのか。このまま帰ってはマズイと隣の富士見湯であっつい風呂に入ってから帰宅。もちろん自転車。逆に運動できたので軽くスッキリ。でも、帰ってからも準備の作業があったり。なんだかなあ。

2015.3.8
昼から神保町じじ配布ツアー@清澄白河。観光するというよりも住むのに良い街・清澄白河。『神保町じじ』を置いてもらったのは、しまぶっく、smoke book、エクスリブリス、古書ドリス、ARISE COFFEE、FUKAGAWADO、山食堂。古書ドリスではいろいろお話できて嬉しい。ホンシェルジュの件も受けてくださるかも。それにしても清澄白河と森下ふくめていっしょにやれるお祭りというかイベントというかかあ。難しいな。うーん。
そのあとはライオン堂に。「双子のジャンク堂」のオープニングパーティーをしに。途中から奥さんも参加して良い感じ。さらに、デザイナー作の「この本屋さんが凄い!」のカバーと帯もカッコいい! やーイイ感じに仕上がりましたよ。さすがN村さん!
本格的には火曜日からオープンであります! 13時から21時まで。ぜひぜひおいで下さいませ〜。ぼくは20時頃からいますので。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です