【作家活動】インタビュー電書:壁を壊すSNSと電子書籍

壁を壊すSNSと電子書籍

下北沢B&Bでのゼミ「働くキュレーターLAB」に参加した際の課題でございます。お題は「「SNSと~」で顔を知らない人にインタビューしてアウトプットすること」。僕は「アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語」で有名なフリーライターで電子雑誌トルタルの編集長でもある古田靖さんにインタビュー致しました。
インフォグラフィックを意識しつつ図解を用いて短めに仕上げました。我ながら図解はかなり出来が良いかと感じ入っております。図解の一部を以下に載せさせて頂きます。無料でございますので是非DLして頂ければと切に願う所存でございます。ちなみにPDFの方がキレイに見れてオススメでございます。
ブログデザインを変えたこともございまして再掲させて頂きました。

本のイベント化