本屋探訪記(東京) 一覧

本屋探訪記vol.146:目標は全国制覇! 「無人古本屋 BOOK ROAD」

本屋探訪記vol.146:目標は全国制覇! 「無人古本屋 BOOK ROAD」

あるとき信じられない言葉を聞いた。 「無人の古本屋があるらしい。」 そんな馬鹿な。田舎の...

記事を読む

本屋探訪記vol.145 本の楽しさを広めたい 125周年を迎えた山陽堂書店に行ってきた!

本屋探訪記vol.145 本の楽しさを広めたい 125周年を迎えた山陽堂書店に行ってきた!

表参道駅の目の前。青山通り沿いにあるひと際目立つ壁画をご存知だろうか。なんだこれは! と思っ...

記事を読む

中央線随一の本屋街・西荻窪の地図をつくってみた【2016/8/13最新版】

中央線随一の本屋街・西荻窪の地図をつくってみた【2016/8/13最新版】

中央線沿線には魔が潜みます。大槻ケンジ、くるり、リリー・フランキー。中央線沿線には面白さの沼があ...

記事を読む

本屋探訪記vol.142:上品な空間で他にはない本との出会いを「忘日舎」

本屋探訪記vol.142:上品な空間で他にはない本との出会いを「忘日舎」

昨年の秋頃、ちょうどこの西荻窪の本屋マップを公開した頃のことだ。入れ違いのように開店した本屋...

記事を読む

本屋探訪記vol.141:西荻窪にもある街の古本屋「古書音羽館」

本屋探訪記vol.141:西荻窪にもある街の古本屋「古書音羽館」

西荻窪の古書音羽館といえば有名である。ここで修行し素敵な古本屋(阿佐ヶ谷のコンコ堂など)を立...

記事を読む

本屋探訪記vol.140:優雅なひとときを過ごすなら「神楽坂モノガタリ」に行きませんか?

本屋探訪記vol.140:優雅なひとときを過ごすなら「神楽坂モノガタリ」に行きませんか?

フリー書店員という職業がある。BSL読者の皆様ならご存知かもしれないが久禮書店を主宰する久禮...

記事を読む

本屋探訪記vol.138:「On Japan Cafe」の中心でエキゾチックジャパンと叫ぶ

本屋探訪記vol.138:「On Japan Cafe」の中心でエキゾチックジャパンと叫ぶ

これも訪ねてからずいぶん時間が経ってしまったが記録のために書いておこう(取材は2015.10...

記事を読む

本屋探訪記vol.137:緑と本のマリアージュ「緑の本棚」

本屋探訪記vol.137:緑と本のマリアージュ「緑の本棚」

谷根千エリアに本屋が増えている。 前回に引き続き本の街・谷根千エリアの本屋を紹介する。2/...

記事を読む

本屋探訪記vol.129:陽だまりのような本屋。根津「ひるねこBOOKS」

本屋探訪記vol.129:陽だまりのような本屋。根津「ひるねこBOOKS」

本ブログの読者なら谷根千という言葉はご存知だろう。谷中・根津・千駄木の頭文字を取って名付けら...

記事を読む

本屋探訪記vol.113:今日は休みだ! 「ロスパペロテス」に行こう!

本屋探訪記vol.113:今日は休みだ! 「ロスパペロテス」に行こう!

代々木上原は良い街だ。新宿や渋谷など繁華街までほど近く、それでいて騒がしいところがない。落ち...

記事を読む

本屋探訪記vol.112:街場のアート古本屋「SO BOOKS」

本屋探訪記vol.112:街場のアート古本屋「SO BOOKS」

東京メトロ千代田線・代々木公園駅で降りる。出口は1番。地下道を通り地上へ。メトラー(東京メト...

記事を読む

本屋探訪記vol.111:アヴァンギャルドブックストア「Oft TOKYO」(2015.11閉店)

本屋探訪記vol.111:アヴァンギャルドブックストア「Oft TOKYO」(2015.11閉店)

「いつかヨーロッパの本屋をまわりたい」 SHIBUYA PUBLISHING &...

記事を読む

本屋探訪記vol.110:敷居の低い幻想文学古本屋「古書ドリス」

本屋探訪記vol.110:敷居の低い幻想文学古本屋「古書ドリス」

清澄白河本屋地図で取り上げた店の中で、詳しく紹介したい本屋。最後の一店が古書ドリスだ。幻想美術/...

記事を読む

本屋探訪記vol.109:「EXLIBRIS(エクスリブリス)」でモノとしての本の良さを感じる

本屋探訪記vol.109:「EXLIBRIS(エクスリブリス)」でモノとしての本の良さを感じる

清澄白河は本の街である。そう思ってまとめた清澄白河本屋地図。本屋探訪記では今までしまぶっくとsm...

記事を読む

本屋探訪記vol.108:街中のライフスタイル提案型書店「smoke books 清澄白河店」

本屋探訪記vol.108:街中のライフスタイル提案型書店「smoke books 清澄白河店」

smoke books。こいつはカッコイイ名前だとツイッターで見つけて気になっていた。調べてみる...

記事を読む